HOME > 医療従事者のみなさま > 研究会

研究会

慶應医学会例会 Mayumi Ito B.S., M.S., Ph.D.

Associate Professor, The Ronald O. Perelman Department of Dermatology, Department of Cell Biology,

New York University School of Medicine

(JKiC会議室 2018.7.13)

慶應医学会例会 Howard Y. Chang M.D., Ph.D.とAnne Lynn S. Chang M.D.

Howard Y. Chang M.D., Ph.D.
Professor, Department of Dermatology, of Genetics, and of Cancer Genomics, Stanford University School of Medicine

Anne Lynn S. Chang M.D.
Associate Professor, Department of Dermatology, Stanford University School of Medicine

(総合医科学研究棟 2018.7.9)

慶應医学会例会 John J O'Shea M.D.

John J O'Shea M.D.                      
Scientific Director, Molecular Immunology and Inflammation Branch,
National Institute of Arthritis and Musculoskeletal and Skin Diseases (NIAMS), NIH

総合医科学研究棟 2018.5.29

第28回関東臨床皮膚疾患研究会

佐野  栄之先生

高知大学医学部皮膚科学講座 教授 

(明治記念館 2018.5.24)

慶應医学会例会 Heidi H. Kong M.D., M.H.Sc.

Heidi H. Kong M.D., M.H.Sc.

Dermatology Branch, National Institute of Arthritis and Musculoskeletal and Skin Diseases, NIH 

(総合医科学研究棟 2017.11.8)

第27回関東臨床皮膚疾患研究会

椛島 健治先生
京都大学大学院医学研究科 皮膚科学 教授
(明治記念館 2017.6.15)

慶應医学会例会 Florian Winau M.D.

Florian Winau M.D.

Department of Microbiology and Immunobiology Harvard Medical School

(総合医科学研究棟 2017.6.5)

第1回天疱瘡治療セミナー in 信濃町

Dr. Christoph T Ellebrecht, M.D.

Department of Dermatology University of Pennsylvania

(リサーチパーク 2017.5.30)

第27回皮膚免疫癌研究会

名嘉眞 武国先生

久留米大学医学部 皮膚科学教室 主任教授

(明治記念館 2017.3.16)

慶應医学会例会 Neil H. Shear M.D., FRCPC

Neil H. Shear M.D., FRCPC

Dermatology Branch,Faculty of Medicine

University of Toronto 

(リサーチパーク 2017.2.13)

東京皮膚疾患セミナー2017

五十嵐 敦之 先生

NTT東日本病院 関東病院 皮膚科 部長

(明治記念館 2017.1.19)

Special Lecture

John R. Stanley, M.D.
Professor of Dermatology
Department of Dermatology, University of Pennsylvania
(リサーチパーク 2016.9.13)

慶應医学会例会 Dr. Andrew P. Kowalczyk Ph.D.

Dr. Andrew P. Kowalczyk Ph.D.

Emory University School of Medicine 

Department of Cell Biology and Dermatology

(リサーチパーク 2014.12.16)

慶應医学会例会 Samuel Tzen-yue Hwang MD, PhD

Samuel Tzen-yue Hwang MD, PhD 

Chairman and Professor,

Department of Dermatology,

Medical Collage of Wisconsin

(リサーチパーク 2014.10.30)

慶應医学会例会 Edward W. Cowen MD, MHSc

Edward W. Cowen, M.D., M.H.Sc.

Senior Clinician and Head,

Dermatology Consultation Service and Staff Clinician,

Center for Cancer Research,

National Cancer Institute

(リサーチパーク 2014.9.16)

10th Keio Dermatology Research Program

John R. Stanley, M.D., Ph.D.
Professor of Dermatology
Department of Dermatology, University of Pennsylvania
(リサーチパーク 2014.9.2-3)

慶應医学会例会 Johann Bauer, MD, MBA HCM

Johann Bauer, MD, MBA HCM

Department of Dermatology,
Paracelsus Medical University Salzburg

(第2校舎4階 2014.7.29 )

第24回関東臨床皮膚疾患研究会

川島 眞 先生
東京女子医科大学皮膚科学教室 主任教授(明治記念館 2014.6.19)

慶應医学会例会 Ari Waisman, Ph.D.

Ari Waisman, Ph.D.

Department of Molecular Pathology,
Institute for Molecular Medicine,
University Medical Center of the Johannes Gutenberg University Mainz

(リサーチパーク 2014.4.2 )

第23回関東臨床皮膚疾患研究会

陳 科榮先生
済生会中央病院皮膚科学部長
(慶應義塾大学医学部 新教育研究棟 2014.3.14)

慶應医学会例会 Rachael A. Clark MD PhD

Rachael Ann Clark, M.D., Ph.D.

Associate Professor,
Department of Dermatology

Harvard Skin Disease Research Center
Brigham and Women's Hospital

(リサーチパーク 2013.12.13)

9th Keio Dermatology Research Program

Tilo Biedermann, M.D.
Professor of Dermatology
Department of Dermatology, Eberhard-Karls-University of Tubingen
(リサーチパーク 2013.10.29-30)

第24回皮膚・免疫・癌研究会

三橋善比呂先生
東京医科大学皮膚科学講座教授
(明治記念館 2013.9.27)

Dr.Stephen I. Katz 叙勲記念講演会

Dr. Stephen I. Katz
National Institutes of Health
(慶應義塾大学医学部 臨床講堂 2012.12.10)

第17回関東臨床皮膚疾患研究会

佐藤伸一先生
東京大学大学院医学系研究科皮膚科学教授
(明治記念館 2010.6.3)

国際化拠点整備事業(グローバル30) 慶應大-ペンシルバニア大学ファカルティ交換プログラム

左:Dr. Aimee S.Payne
University of Pennsylvania
(リサーチパーク1階ラウンジ 2010.2.16-17)

右:Dr.John E.Harris
University of Pennsylvania
(リサーチパーク1階ラウンジ 2010.3.19)

2009年度東京支部主催生涯教育セミナー

(ヤクルトホール 2010.2.7)

第17回皮膚免疫癌研究会

竹内勤先生
慶應義塾大学医学部リウマチ内科教授
(ヒルトン東京 2010.2.4)

5th keio Dermatology Research Program

Dr. Anthony Oro
Stanford University
(リサーチパーク1階ラウンジ 2010.1.19)

第16回皮膚免疫癌研究会

加藤則人先生
京都府立医科大学教授
(ヒルトン東京 2009.9.17)